2006年12月9日土曜日

トリミング 7回目

金曜から仕事関係の旅行のために、一晩家を空けた。
土曜の夜に帰宅、リビングのカーペットの上で不思議な生き物が寛いでいた…よく見たらエマだった(笑)

出掛ける前のエマは毛糸玉のようだったけど、スッキリサッパリ! 他所の犬のようだ(笑)
胸と脇の下の毛玉もきれいになりました。(かみさんは、「エマは毛玉を飼っている。」と言っています。)






















エマをトリミングするたびに思うことだけど、ミニチュア・シュナウザーって本当に細くて小さい。
一ヶ月も経つと毛が伸びて小熊みたいになってくるし、小さいのに力もかなり強いから忘れがちなんだけど、顔も小さくて足も細い。
この小さな体のどこからあんなパワーを出すのだろうという感じ。
もう少し太らせたほうがいいのかなぁ…とも思うけど、単なる肥満犬になってしまうのは困る。
もうちょっと運動させた方が、足も太くしっかりするのかもしれないな。
それでも、「筋肉がだいぶしっかりしてきましたねって言われたよ。」とかみさんが言っていた。

今回のトリミングも、いつもと同じようにB・SHOPさんでやっていただきました。
エマをB・SHOPに連れて行くと、いつも静かに寝そべっている老犬のハスキーがいました。
今日、かみさんがB・SHOPに行くと、そのハスキーがいなかったらしい。
トリマーさんに尋ねてみると、10月に亡くなったとの事。
14歳だったということなので、大型犬としては長生きになるのかな。
でも、犬の一生って本当に短い。短いからこそ、走り回るのも、吠えるのも、人に甘えるのも、何をするにも必死になるんだろうな。
次回のトリミングでB・SHOPに行ったとき、あのハスキーがいないかと思うととても寂しい。

2 件のコメント:

Hoapili さんのコメント...

こんにちは。
お久しぶりです。
しばらくご無沙汰しちゃって
すみません!

エマちゃん
元気そうで良かったです。
シュナは実は顔も小さいし
足も腕も細いですよねー。
でもけっこう骨太でバカ力
ありますね(笑)

リロがふざけてぶつかってきただけでひっくり返りそうになることが
あります。

Taqua さんのコメント...

hoapiliさん

お久しぶりです!
コメント、ありがとうございます<(_ _)>

エマは相変わらず元気です!
元気すぎて困ってます(笑)
リロちゃんも元気なようで何よりです!!

シュナはほんとに細いんですけど、ものすごく馬力(犬力?)がありますよね。
抵抗されると、取り押さえるのもかなり大変で…こちらが先にバテてしまいそうになります。
エマは調子付いてくると飛び蹴りしてくるんですけど、背後から不意打ちされるとほんとによろけてしまいますね(笑)