2016年11月18日金曜日

【TSR】 保護シュナ『ラン』お預かり日記(6)


マーヤのときもそうでしたが
犬も女の子が複数同居状態になると
こういった静かな戦いが始まります


良くも悪くも
これ以上のことは何も起きないので
時間が許す限りはこのまま…
僕は介入せずにそっとしておきます

空腹になったり喉が渇いたりすれば
自分から離れていきますから

しかし
そういった生理現象が起きるまでは
どちらも譲らず…

静的シュナメソッドとでも呼びましょうか…
静かなる頑固女子たちです

でも
男の僕からしたら
そしてシュナ好きの僕としたら
これは悪い気はしません

この2シュナの距離も
日に日に近くなってきています


互いに興奮しあうことも少なくなって
落ち着いた良い状態を保っています

規律と調和は
犬同士で作り出してくれるのなら
それに任せるのが一番です


ここ数日間のランは
たまに血尿や血餅を出すこともありました

でもそれは
生活環境の変化に因る
一時的なものだったようです

日に日に我が家での生活にも
馴染んできています

とりあえず
無理せずのんびり少しずつ
ランには気楽にやってもらうつもりです

J.Takagi


TSR - チーム シュナウザー レスキューでは随時メンバーを募集しています
シュナウザーが大好きで、迷えるシュナを一頭でも多く幸せにしてあげたい…そんな思いを持ったメンバーがTSRに集まって、日々シュナの幸せのために活動しています。
TSRの活動には、シュナの一時預かり以外にもいろいろな役割があります。
もしTSRに少しでも興味をお持ちいただけたら気軽にこちらからお問合せください。
是非TSRにご参加ください!

TSRの保護っ子たちは新しい家族との出会いを心待ちにしてます】
TSRのシュナたちは、新しい家族との出会いを心待ちにしながら、毎日預かり担当と生活しています。
みんなかわいい良い子です。
是非一度、TSRの保護っ子たちをご覧になってください。




にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ

2 件のコメント:

Keiko Morii さんのコメント...

ランちゃんが、しっかり主張している横で、大人の対応のエマちゃん賢いですね。
ゆっくり、のんびり幸せの中で、身体を癒してね。

Junichi Takagi さんのコメント...

◆Keiko Morii さま

相性もありますが
犬同士のことはできる限り犬同士で
決めてもらうようにしています
人の介入は最小限に
犬は社会性の高い動物なので
ほとんどのことはしっかり決めてくれます(*^-')v

エマとランちゃんも
互いに主張したり譲ったり
毎日楽しくやっているみたいです(*^^*)