2016年11月15日火曜日

【TSR】 保護シュナ『ラン』お預かり日記(3)


TSRでの新しい生活が始まった
黒シュナのラン

僕たち家族もまだランの性格を
しっかり把握できてはいませんが…

入院していた病院では
人にもわんこにもフレンドリーに
接することができていたそうです

なので
そういった面では
あまり心配はしていなかったのですが
まず自分の目で確かめないことには…

僕はそういうタチなので
デイ預かりで遊びに来てくれていた
ゴールデンレトリバーの
ロアンちゃんに協力してもらって
ランが他のわんこと初めて会ったらどうなるの?
を確認してみました

まずはセオリーどおりということで
お互いにアウェイの場所でご対面


ロアンちゃんは他の犬を見ても
知らない犬が近寄ってきても
まったく動じない子なので
何の問題もありません

一方のラン
一瞬興奮が始まるのか!?
と見せかけておいて
普通にご挨拶

ロアンちゃんににおいを嗅がせてもらい…


ロアンちゃんににおいを嗅いでもらって…


ランはロアンちゃんに対して
良い意味で強い興味を持ったようです


そしてそのまま
仲良く散歩に突入しました


自分よりも若くて
自分よりも大きなロアンちゃんに対して
落ち着いて対応できたというか…
ロアンちゃん大好きになったみたいです

犬に対しては間違いなくフレンドリーなようです

ただ
予想していたよりもランはアクティブに動くようです

怪我が完治したときにどうなるか…
また少し確認してみたいと思います

ウチに来てから会ったわんこは
エマとロアンちゃん

女の子だけです

男の子わんこと会ったときにどうなるか…
これもまた確認しておこうと思います

保護っ子のお預かり
やることいっぱいですが
知りたいこといっぱいで楽しみだらけです

J.Takagi


TSR - チーム シュナウザー レスキューでは随時メンバーを募集しています
シュナウザーが大好きで、迷えるシュナを一頭でも多く幸せにしてあげたい…そんな思いを持ったメンバーがTSRに集まって、日々シュナの幸せのために活動しています。
TSRの活動には、シュナの一時預かり以外にもいろいろな役割があります。
もしTSRに少しでも興味をお持ちいただけたら気軽にこちらからお問合せください。
是非TSRにご参加ください!

TSRの保護っ子たちは新しい家族との出会いを心待ちにしてます】
TSRのシュナたちは、新しい家族との出会いを心待ちにしながら、毎日預かり担当と生活しています。
みんなかわいい良い子です。
是非一度、TSRの保護っ子たちをご覧になってください。




にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ

2 件のコメント:

Keiko Morii さんのコメント...

はじめまして。
ランちゃんの事が気になって、日記を拝見させて頂いてます。
ランちゃん大切にしてもらって脚の回復が良いですね。
上手にご挨拶して、お散歩もできてかわいいですね。

13歳でお星さまになったジャーマン・シェパードのラブ(女の子)と12歳のウェスティのラッキー(男の子)の母です。
いつかランちゃんと会いたいなぁ~と思っているラッキーと母です。

Junichi Takagi さんのコメント...

◆ Keiko Morii さま

はじめまして

コメントをいただき
ありがとうございます
ランちゃんの預かり日記を
読んでいただいているとのこと
とても嬉しく思います

ランちゃんの脚の怪我は
驚くほどの早さで回復しています
散歩中に気分が乗ってくると
走ることもあります
ランちゃんは目にも怪我と病気があるので
そちらもできる限りしっかりと
ケアしていきたいと思っています
これからもランちゃんへの応援
どうぞよろしくお願いいたします

Moriiさまとラッキーさんが
ランちゃんとご対面できるご縁が
あることをお祈りしております