2011年4月13日水曜日

夜のサクラよ。。。


相変わらず毎日やってくる余震、その余震で運転見合わせになってしまう電車、そしてもう崩壊寸前のダメ内閣絡みの救いようのないニュースによって荒みきっている自分の気持ちを落ち着けるために、近くの公園に『夜のサクラ』を見に行ってきた。




誰もいない夜の公園の空に、ふわっと浮かぶ夜のサクラ。

静かにサクラを眺めていると、心が少しずつ落ち着いてくる。

大丈夫。明日も明後日もその先もまだまだ頑張れる。




美しい夜のサクラの前では、さすがのエマも霞んでしまう。



なんて。。。そんなことはないよね(笑)

シャッタースピード遅くすると、犬の撮影は難しいな。。。
また来年挑戦してみようか。
なぁ、エマ。

ブログランキング・にほんブログ村へ

*** エマの日記は【エマゴエ】 に引っ越しました! ***

2011年4月11日月曜日

この先ずっとこれを残していかないといけないんだよ。


昨日の土曜日、母親から、
『綾瀬川のサクラが満開になっているよ。』
との連絡をもらったので、綾瀬川沿いのサクラを見に行った。
綾瀬川は、僕の実家のすぐ裏を流れている。




綾瀬川沿いのサクラは、毎年美しい花で多くの人を楽しませてくれる。

今年は震災の関係(平たく言うと自粛)でさくら祭りも中止。




祭りは中止になったけど、今年もこの土手に多くの人が集まって、みんながサクラを楽しんでいた。




こんなにきれいなサクラが咲いているのに、人が集まらないわけがないよね。


でも、これ以上この国が間違ったことを続けていったら。。。
みんなが春のサクラを楽しむこともできなくなってしまうだろうな。


僕は原発が煙を吐き出すところなんて見たくないんだよ。

僕が見たいのはさ。。。




地面から顔を出すツクシ。




仲良く並んで川面を泳ぐカモ。




そして、楽しそうに遊ぶ子供たちと散歩する犬。


そんな昔と何も変わらない普通の風景をずっと見ていたいんだ。


この先ずっとこれを残していけるのなら、みんな多少の不便なんて我慢するんじゃない?


これって、原発作ることよりも大切なことなんじゃない?



ブログランキング・にほんブログ村へ

*** エマの日記は【エマゴエ】 に引っ越しました! ***

2011年4月10日日曜日

『ぜんぶウソだった』 "The Serious Nuclear Error Occurred In Japan"


斉藤和義氏の曲『ずっとウソだった』および彼の行動を支持します。
そして、今までこの国の国民たちに原発を押し付けてきた関係者、判断ミス・行動の遅れ・責任逃れを積み重ねて考えられないくらい状況を悪化させた民主党に対して徹底的に抗議します。

原発のおかげで豊かな暮らしができたって?

何言ってんだ ふざけんじゃね 核などいらねえ

原発なんかなくたって、豊かな暮らしはできるんだよ。

ほんの少し考えりゃ俺にもわかるさ

あと、某動画サイトにアップされる『ずっとウソだった』の動画、なんだかよくわからないけどどこかの会社さんが一生懸命消しているみたいなので、ここにアップしておきます。
まさかここは消せないよね?(笑)


video


『ずっとウソだった』

この国を歩けば
原発が54基
教科書もCMも言ってたよ
安全です

俺たちを騙して
言い訳は想定外
懐かしいあの空
くすぐったい黒い雨

ずっとウソだったんだぜ
やっぱバレてしまったな
ホントウソだったんだぜ
原子力は安全です

ずっとウソだったんだぜ
ほうれん草食いてえな
ホントウソだったんだぜ
気付いてたろ
この事態

風に舞う放射能は
もう止められない
何人が被曝すれば
気がついてくれるの
この国の政府


この街を離れて
うまい水見つけたかい
教えてよ
やっぱいいや
もうどこも
逃げ場はない

ずっとクソだったんだぜ
東電も北電も
中電も九電も
もう夢ばかり見てないけど

ずっとクソだったんだぜ
それでも続ける気だ
ホントクソだったんだぜ
何かがしたいこの気持ち

ずっとウソだったんだぜ
ホントクソだったんだぜ


English lyrics here

※『ずっとウソだった』の英訳詩は、SUNNYさんのブログ『favorità』からリンクさせて頂いております。



ブログランキング・にほんブログ村へ

*** エマの日記は【エマゴエ】 に引っ越しました! ***

2011年4月4日月曜日

この時期の必需品


最近、耳の痒みと鼻詰まりが我慢ならない状態になってきたので、耳鼻科に行かないと。。。とずっと思っていた。
本来ならもっと頻繁に耳鼻科に通いたいところだけど、この時期の耳鼻科は小さいお子さんと花粉症の患者さんで非常に混んでいる。
当然のように二時間くらいは待つことになるので、ついつい足が遠のいてしまう。
でも、これ以上この鼻と耳を放置しておくのはとても良くないことのような気がしたので、二時間待ち覚悟でこやま耳鼻咽喉科へ。

できるだけ待ち時間を少なくしようと思って診察受付終了間際に病院へ。
狙い通り、ラッキーなことに15分も待たずに診察室に通された。 いつもどおりに耳と鼻の診察・治療をしてもらって、その後で吸引。
ぐずぐずしていた鼻とかゆかゆだった耳もすっきり。
そして、この時期の僕にとっては必需品となる薬を処方してもらう。

まず、点耳薬の『リンデロン』。



耳の中の炎症はこれでかなりきれいに治る。けど、ちょっと良くなったからといって調子に乗って自分で耳かきしてしまうと、またもとの状態に戻ってしまうので要注意。
でも、『リンデロン』を常備していると、結構安心できる。

それと、飲み薬の『エバステル』。




この薬は、鼻炎によって起きるアレルギー症状を抑える薬。
僕は花粉症とダストのアレルギーを持っていて、日によっては横になると鼻の穴での呼吸がまったくできなくなってしまうことがあるので、この時期はこの薬が絶対に必要になる。
この薬のおかげで鼻詰まりに悩むことなく眠ることができる。


できれば薬に頼らない生活をしたいけれど、鼻詰まりと耳の痒みに悩まされて安眠できないくらいだったら。。。薬を飲んでぐっすり眠ったほうが絶対に良いよね。



ブログランキング・にほんブログ村へ


*** エマの日記は【エマゴエ】 に引っ越しました! ***

2011年4月3日日曜日

絶滅危惧種?


今日の買い物で久しぶりに出会えた商品たち。

まず、震災以降は絶滅危惧種となっていた納豆。




東武ストアでこれを見つけたウチの奥さんは狂喜乱舞。
ありがたく一つ購入させてもらった。


こちらもレッドデータブックに掲載されるんじゃないか?くらいの勢いで店頭から姿を消したヨーグルト『ダノン ビオ』。
都内のTESCOでついに発見。




豆もそうだけど、製造過程で醗酵させなければならない食品は、計画停電なんてことされると非常に厳しいらしい。。。
納豆やヨーグルトを製造するメーカー様、しばらくの間厳しい状況が続くと思いますが、頑張ってください。
単価が多少引き上げられても僕は購入しますから。。。


そしてこちらが。。。水源への放射能物質混入によって、今後品薄状態になることが予想されるビール。
東京リカーランドに残っていた最後の一箱の『ヱビス<ザ・ブラック>』。




僕はこれを常温のままチビチビと頂くのが大好き。
こいつが店頭から消えてそれができなくなると非常に淋しい。



今までは代金さえ支払えば当たり前のように手に入れられていた商品たち。
それらが今、計画停電、放射能物質の影響、買占め等のいろいろな理由によって手に入れ辛くなってきている。

きっと日本人はやり過ぎてしまったのだろう。
先進国に肩を並べようとして、背伸びしすぎてしまったのだとおもう。
『贅沢をできること』が『豊かなこと』とは限らない。
少しくらい不便になったとしても、安全に生活できることが一番大事だと思う。


そうそう、エマのためにこんなものも買ってきました。




安全で新鮮な果物や野菜を生のまま子供や動物たちに食べさせられるような国にしていかないとね。この日本を。。。



ブログランキング・にほんブログ村へ

*** エマの日記は【エマゴエ】 に引っ越しました! ***